2018年09月30日

「順序違いの連続行動」 -再編集-

どうもジャックです。
今回は競技イベント運営ルールの4.2順序違いの連続行動について書いておきます。





4.2順序違いの連続行動(抜粋)
完了後の結果が適正で明確な局面を現している場合には、技術的には正しくない順番であっても動作を一連として行うことは許容できる。






具体例として、
超次元ホワイトグリーン・ホール(以下ホワグリ)と勝利のプリンプリン(以下プリン)のプレイです。


ホワグリ.jpg勝利プリン.jpg


呪文の効果は全てテキストの”上から”解決していきます。そして置換効果でなければ呪文の効果が終わるまで”他の効果は割り込めません”。なので、


①ホワグリの効果でプリンを出します。
②ホワグリの効果で手札をシールドに加えてもよいです。
③ホワグリの効果でマナからカードを回収してもよいです。
④プリンの効果で相手のクリーチャーを1体を攻撃・ブロックできないようにします。


これがルールに従った正しい順序の連続行動です。






しかし、しばしば②の前に④を行う人がいます。
(だがシールドを増やしてから相手のクリーチャーを選ぼうとも、
マナを回収してから相手のクリーチャーを選ぼうとも結果は変わらないのである)






この例の様に順が入れ替わることによって、入れ替わらなかった場合と結果が変わらない為”正しくはないが許すこともある”というのが今回のテーマ「4.2順序違いの連続行動」です。






このことについて「正しくないのだからジャッジキルしろ!」とか言う人もいたり、、、頭が固すぎて相手にしたくないタイプですが
ここからは自分の意見に入ります。(主にCSや大型大会の話でいきます)






許されているが為に減らない”雑なプレイ”だと考えているので、相手にこういうプレイをされてしまった人には同情します。
常日頃から”正しいプレイ”をしている人なら特に気にしてしまうことでしょう。





もちろん正しくはないので、その大会のジャッジが理解のある人なら<警告>の1つ下の<注意>を出してもらいましょう。
というか出してもらえるでしょう。



<警告>はもらい続けるとゲームやマッチの敗北のペナルティとなるもので、<注意>は記録にも残らない本当にただの注意です。
そういう判断ができる者がフロアジャッジまたはヘッドジャッジにいなければ、そこのCSは諦めた方がいいと思います。
参加者が安心してプレイできるように努力することを怠っているのと同値だと自分は考えます。






とはいえ完全にはなくならないと自分も諦めているところはあります。
とりあえず気になった時に注意していかないと、ジャッジに<注意>を出してもらえるように話さないとしょうがないかな~といったところ。



それに対して、「あっちの卓では注意してたのにこっちでは注意してなかった。」とか騒ぐ人は気にしなくていいです。
そういう人の多くは口だけで、相手にするだけ面倒です。






前半のまとめは「許されるけど言われたら気にしようね」










ちなみにここから少し話が変わりまして、(これを最初に書いたときはTwitterでなんかあったんだと思います)



ジャッジはジャッジキルするための「殺し屋」ではない。



大会関係者全員が満足のいく大会にしていくための「協力者」であると思う。
(スタッフなのだから当然と言えば当然だが、「殺し屋」を改めるための表現として)
そもそも「ジャッジキル」なんてインテリジェンスに欠けた言葉は自分は嫌いである



”自分が満足できる大会内容にするために”

”自分が満足できるプレイ環境にしていくために”



(CSの地域毎の開催数とか詳しい事情は知らないけど)自分がそこのCSに参加し続ける理由があるならそこの運営側にアピールするべきだと強く思います。

それはSNSでグチるだけでなく直接運営側に話を通すこと、意見を伝えることです。




よくある「○○CSでこんなクソプレイヤー(ジャッジ)がいました!RTで広めましょう」とかそういう類のやつは悪いとは言わないけど。
(SNSで事実を共有することはいいことではあるがそれだけではいけないの意)


最後に正しくプレイしようとしている真面目なプレイヤーの皆様に一言、「諦めてはいけません」

正しくデュエマをしているだけです。
正しくしようとアピールを続ければ周りが気づいて協力者になるかもしれない。
正しくしようと思っているのはあなただけじゃないかもしれない。





自分は「どういう風なカードの扱いをする」「順序が、、、」とか言うカードゲームの中身以前の問題で不幸になりたくないです。

「もっとこうすれば勝てるようになる」「このカード入れた方がいい」とかそういう話で盛り上がりたいでしょ?





まあ長くなりましたが後半のまとめは「文句言うなら自分もそれなりに意味のある動きを見せよう」ということで。

では、失礼。




質問・意見などはTwitterのhttps://twitter.com/btsa99まで

キューブドラフトの対戦動画を上げているYouTubeチャンネル→https://www.youtube.com/channel/UCsmKWX7dJ44jfE2ce0w3GQw
posted by ジャック at 22:00| Comment(0) | DMルール | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

マナの置き方のやつ -再編集-

どうもジャックです。
今回はマナの置き方について書きます。





デュエルマスターズをプレイしている方は知っていると思いますが、マナは逆向きに置くというルールがあります。
そのためにカード中央下の①のマークも逆さになっています。



ルールなので大会(特にCS・GPなど大型大会)では守ってほしいと思います。






実際問題、「マナを置く向き」より「マナタップしない」の方が悪いじゃないかと言われたらそうです。

ガリュザークが発売されメタゲームでよく使われている以上、向きよりタップするかどうかの方が問題になるのは分かります。(他にもあるけど)
ガイアクラッシュクロウラー.jpg






「タップしない方が悪いじゃん!」って言ってマナの向きがルール通りじゃない人、本当にそれでいいんですか?ルール違反ですよ?






自分は非公認大会フリーなら全然気にしていないのですが、
GPCSデュエマフェスなどの公認大会では小学生、新規プレイヤーに加えてその他多くのプレイヤーの注目の中プレイするものです。


「強い人(周りの大人)がやっていたから……」とかで真似されると困ってしまいます。(誰が困るんだか、少なくとも自分は困ります)




周りへの影響、ルールを守ってプレイするという自覚をもってデュエルマスターズを楽しんでいきたいですね。




これを読んでくださった方は「こんな細かいこと……」と思わずに少し考えていただけたらなと思います。

では、失礼。




質問・意見などはTwitterアカウントのhttps://twitter.com/btsa99まで


自分のYouTubeチャンネル(キューブドラフトでの対戦動画等)→https://www.youtube.com/channel/UCsmKWX7dJ44jfE2ce0w3GQw
posted by ジャック at 20:00| Comment(0) | DMルール | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

買うのは恥だが役に立つ~龍装鬼オブザ08号/終焉の開闢~

記事のタイトルにはまったく意味はありません。
語呂が良かったので使いました。




どうもジャックです。
今回は最近Twitterで見た、
「汎用カードを高レアにしたら集めるの大変だろ」
についてです。




具体的には「龍装鬼オブザ08号/終焉の開闢」とか「黒豆だんしゃく/白米男しゃく」の高レア(ベリーレア以上)メチャ強い汎用カード、欲しいけどちょっと高くて買い揃えにくいな、うーんって話。
オブザ08号.jpg黒豆だんしゃく・白米男しゃく.jpg





「キング・ザ・スロットン7/7777777」とか「カブトリアル・クーガ/ミステリー・ディザスター」みたいにもっと強くて汎用と言うよりフィニッシュに使えるツインパクトカードはいいと思うんだけど。

例えば、
初心者がパック買って開けてSR出ました!オブザ08号です!(やったぁ)
デッキに入れて早速使ってみよう。

「終焉の開闢唱えます。墓地増やして一体回収します。」(相手ドギラゴン剣どーん、負けました……)

「オブザ08号召喚。1体破壊します。」(相手次のクリーチャ―出そう、うん……)

って大げさにネガティブな想像をするとこうなるんだけど、
せっかくのSRのありがたみが無くない?って思ってしまって。




オブザ08号はスロットンやクーガに比べて1枚でゲームを決められるようなカードじゃなく、2~4枚欲しい汎用カードです。
オブザ08号にはゲームを終わらせる、またはそれに近い決定力が無い。

(もっと何もできないカードも多いが)





初心者じゃなくても墓地利用するデッキならローリングストーム、プライマルスクリームの呪文入れてた枠が全て入れ代わるし
4入れておきたいくらいなカードだと思う。
それで約2000円×4枚ですって。
ジョーカーズみたいにジョーカーズでしか使えないカードではないし、オブザはマフィ・ギャングだけどマフィ・ギャング以外にもいろんなデッキに入れてデッキを強くしてくれるカードだし。


これでいろんな苦手なとクリーチャー破壊することができると思ったらこんなに高くなるかってね。
軽いコストでプチョヘンザとか、9マナだからミラダンテⅫの制限越えて破壊しに行けるのとかすごい魅力的なのに。


オブザを4枚揃えられない低所得(自分)は墓地利用するデッキを作っても1段階下の同型デッキしか作れなくて残念ですねって愚痴なんですけど


黒豆だんしゃく/白米男しゃくだってVRだったからまだましだけど、マナ加速して、マナ回収して強いカードで4枚必須とは言わないけど複数枚必要なカード使う人は揃えるの大変だよね。

ちなみに自分は一挙両得マクノカ&ヌクノカをエグザイルデッキで使っているのでこちらは問題ありません。



質問・意見などはTwitterのhttps://twitter.com/btsa99まで
posted by ジャック at 20:00| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

8月27日、小・中学生限定イベント報告書

どうもジャックです。
今回は先週開催したジャック主催デュエルマスターズ小・中学生限定大会の報告です。


まず報告書
ガンスリ報告書.png

次に店舗用A4サイズポスター
小学生大会ガンスリ用ポスター.png

最後に対戦結果(プレイヤー視点)
ガンスリ結果決定版(匿名).png




ガンスリンガーってメジャーではないものをなんでやるかっていうと、
初心者がデュエマしに来たのにトーナメントですぐ負けて終わりになっちゃったり、
知らない(初心者から見たら)コワい年上を相手にするのがキツイなと思ってるからなんだよね。


実際、今回は参加人数が多くて初心者に対してずーっと特別丁寧に対応できた自信はないけど。



自分達のイベントを通じて「デュエマ楽しい」って思ってこれからも続けてくれたらいいなと思っています。






福袋の中身は、

公認大会優勝の小さいデッキケース
スリーブ40枚
カード(ちゃんとアタリも入っている)

と、初心者に必要な物を揃えています。
(今度から中学生がいたらカードの福袋優先で渡さないとな#jメモ)



あと、年齢確認ができていないのでなんと高校生でも参加可能だったりするかもしれない。

中学生も三連勝じゃなく二連勝で福袋渡しちゃってたしね。








報告終わりです。次回開催はいつになるかわかりません。

質問・意見などはTwitterのhttps://twitter.com/btsa99まで

続きを読む
posted by ジャック at 19:00| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする